ヘッドライトの黄ばみ気になりませんか?

新車を購入したときはピカピカのヘッドライトも、経年とともに黄ばみや曇りが気になってくるものです。ヘッドライトの黄ばみや曇り方が進むと、ライトをつけても少し暗いと感じることもあります。

最近はSNSや動画サイトで、ヘッドライトを家庭用の洗剤や薬剤、研磨剤、コンパウンドなどを使用して、オーナーさんが自分でピカピカにしようとするDIY動画などがありますが、これらを自己判断で行うのは非常に危険です!

ヘッドライトは暗いところや夜間に運転する際に非常に大切な部分です。間違った薬剤を使用したりライトの黄ばみをスポンジなどで思い切りこすることで、研磨剤でヘッドライトを傷つけてしまったり、薬剤でさらに曇ってしまう可能性があることを知ってください。

ヘッドライト磨きは、カーショップなどで薬剤やお手入れセットを購入できますが、力を入れて「磨き」作業を行うことで、一度傷をつけてしまったことに気づかず、どんどんこすることで、ヘッドライトは細かい傷だらけになってしまいますよ!

美しい仕上がりや車に余計な傷をつけないためにも、専門業者に依頼することをおすすめします。

お問い合わせはこちらから